Top of page

本文

Rumors

dell%e3%80%81%e4%bb%8a%e9%80%b1%e3%81%ab%e3%82%82android%e6%90%ba%e5%b8%af%e3%82%92%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%81%a7%e7%99%ba%e8%a1%a8%ef%bc%9f%ef%bc%9d%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%ab%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc

Dell、今週にもAndroid携帯を中国で発表?=ついにスマートフォン市場参入か

長らく噂になっていたAndroidベースの「デルフォン」ついに現実に?

 

TechCrunchでは情報筋の話として、Dellが、今後2〜3日中に中国において、携帯電話市場への参入を発表するようだと伝えています。
ハードウェアやOSなどの詳細をはじめ、情報の正確性さえもあやふやであるとしていますが、Dellは今後数ヶ月内に、中国市場に携帯電話(スマートフォン)を投入するようであり、キャリアパートナーとしてチャイナ・モバイルかチャイナ・ユニコムが選ばれるようです。

 

■ タブレットも開発か
また、携帯電話に搭載されるオペレーティング・システムについては、おそらくGoogleのAndroidプラットフォームになりそうであり、さらに、Dellは携帯電話だけではなく、Appleが準備中だとされるようなタブレットデバイスについても、今後数ヶ月以内の出荷を目指してAndroidベースで開発中だとされています。
ただ、携帯向けのOSに関しては、「デルフォン」専用のOSを現地ソフトウェアメーカーRed Officeと共同で開発しているとも噂されています。
また、ハードウェアに関しては、Appleの「iPhone」のようなタッチスクリーンを搭載し、キーボードは搭載されないようです。

 

Dellは今年2月にもスマートフォンを発表すると噂されましたが、試作機の動作があまりにもひどく、もっといえば鈍過ぎて、3月の段階で、携帯キャリア側からダメ出しを食らったと報道されていました。

 

噂されるスマートフォンやタブレットデバイスが、パソコン市場で苦戦が続くDellの救世主となるのか、それともモバイル分野でもこけてしまい、このまま買収されてしまうような状況に陥ってしまうのか。すべては今後半年から1年以内に答えが出てきそうに思えてなりません。
しかし、一部アナリストは、Googleプラットフォームのモバイル戦略は、Dellの業績を助けるほどのパワーを持つかどうか不透明だと指摘しています。

 

[Updated]
– Dell、中国でスマートフォン事業へ参入=デバイス名は「Ophone mini3i」

Apple News トップへ

この記事への コメント & トラックバック

スパム対策といたしまして、記事の投稿2週間後にコメント/トラックバックの受付を終了しています。

コメントに関する注意事項

*スパム対策といたしまして、記事の投稿2週間後にコメント/トラックバックの受付を終了しています。

*基本的にお気軽に。自由にコメントをお寄せください!Apple/Mac/iOS関連の様々な情報をみんなでシェアしましょう!

*ただし、Tsugawa.TV の判断でスパムや不正な内容を含むコメントなどは削除させていただく場合がございます。また、その判断を一部自動化しているため、コメント投稿後サイト上に反映されるまで若干時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承のうえコメントをお寄せください。

*投稿したコメントを削除したい場合はこちらからご連絡ください。速やかに対応いたします。

*掲載されているコメントの内容についての責任はサイト運営者にはございません。各自の責任でご判断ください。

*著作権絡み、他人の悪口やいやがらせ、プライバシーに関わるコメントなどはお控えください。コメントの匿名性は、民事上あるいは刑事上の責任を免ずるものではありませんので十分ご注意ください。当サイトのプライバシー・ポリシーも併せてご確認ください。

コメント記入欄に戻る ^^

 

 

 

[PR] iPhone 11 シリーズを購入

Apple News Headlines

Apple, Mac, iPod, iPhone, iPad の最新ニュースはここでゲット!他には無いニュース満載です。

Read the Difference »

HDT.jp

Page Top▲