Top of page

本文スタート

In The News

cisco%e3%81%8ctidal%e3%82%92%e8%b2%b7%e5%8f%8e%e3%80%81%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e6%88%a6%e7%95%a5%e5%bc%b7%e5%8c%96%e3%81%b8

CiscoがTidalを買収、データセンター戦略強化へ

CiscoがTidalを買収

米Cisco Systemsは米国時間4月9日、アプリケーション管理・自動化ソリューション開発会社であるTidal Softwareを、1億500万ドルで買収するで方針あると発表しました。

 

Ciscoは、今回のTidal買収により、サーバやネットワーク、デスクトップなどの業務全般におけるアプリケーションのパフォーマンスを、タイムリーかつ正確に低コストで管理・自動化できるようになるとしており、同社データセンター戦略の強化を目指す構えです。
同社は、仮想化の能力を最大限に引き出す次世代データセンターの開発に取り組んでおり、その一環としてスタートさせたデータセンター・アーキテクチャ「Unified Computing」構想に、Tidalのソリューションを統合させたいとしています。
Ciscoはまた、今回のような最新技術の「開発・買収・提携」を行うことにより、新規市場へ迅速に参入できると述べ、市場の重要な変化を捉えることを狙いとした戦略の一例となるとも言及しました。

シスコのゲイリー・ムーア サービス担当副社長は、

今やネットワークは、ミッションクリティカルなアプリケーションを管理・維持するための論理プラットフォームになったとシスコは考えています。
Tidal Software買収によって、シスコは、ビジネス・アプリケーションのパフォーマンスを最適化し、運用のベストプラクティスをリアルタイムで自動化する機能を強化することにより、運用コストの大幅な削減を目指します

と述べています。

 

シスコは、買収に伴うTidalの人材流出を防ぐために、残留する従業員に対してインセンティブを提供する予定だとしています。
買収が完了した時点で、Tidalの従業員は、シスコのアドバンスト・サービス部門に統合されます。
今回の買収は、シスコの2009年会計年度第4四半期中に完了する見込みであり、買収は一般会計基準(GAAP)に基づいて計上されます。

Tech Newsトップへ戻る

この記事への コメント & トラックバック

スパム対策といたしまして、記事の投稿2週間後にコメント/トラックバックの受付を終了しています。

コメントに関する注意事項

*スパム対策といたしまして、記事の投稿2週間後にコメント/トラックバックの受付を終了しています。

*基本的にお気軽にコメントをお寄せください!様々な情報をみんなでシェアしましょう!

*ただし、Tsugawa.TV の判断でスパムや不正な内容を含むコメントなどは削除させていただく場合がございます。また、その判断の作業を一部自動化しているため、コメント投稿後サイト上に反映されるまでに若干時間がかかる場合もございます。あらかじめご了承のうえコメントをお寄せください。

*投稿したコメントを削除したい場合はこちらからご連絡ください。速やかに対応いたします。

*掲載されているコメントの内容についての責任は当サイト運営者にはございません。各自の責任でご判断ください。

*著作権絡み、他人の悪口やいやがらせ、プライバシーに関わるコメントはお控えください。コメントの匿名性は、民事上あるいは刑事上の責任を免ずるものではありませんので十分ご注意ください。

コメント記入欄に戻る ^^

デル株式会社

[PR] iPhone 11 シリーズを購入

RSSを購読

デル株式会社

Apple News Headlines

Apple, Mac, iPhone, iPad, iPod の最新ニュースはここでゲット!他には無いニュース満載です。

Read the Difference »

About Tsugawa.Tv

Tsugawa.Tvは、Apple、Tech、広告、デザイン、Webをはじめとする各種メディアのクリエイティヴ関連情報・アイデア・サービスの提供および共有を目指し、日々のニュースから身の回りの出来事まで、気ままに発信するニュース情報サイトです。「紙面を大きくはみ出す」ことと、「エレガントかつ斬新であり続ける」ことを基本姿勢に、プロフェッショナルで弾力性のあるサイト運営を心掛けています。

More Info »

Advertising

Tsugawa.Tvでは広告掲出を幅広く募集しています。お気軽にお問合せください。

Learn More »

Page Top▲