Top of page

本文スタート

About Tsugawa.TV

真に価値あるモノ作りに挑戦したい。広告やメディア、Webテクノロジはもっとスマートでパワフルになれる。私は努力を継続していき、近い将来多くの点と点を結んで太い線にしたい。未来をここからデザインする - Start the future -

iPhoneTsugawa.TV では、iPhone/iPod touch 向けの専用サイトを開設しています。アクセスは https://tsugawa.tv/i/ から。Apple、Techニュースを含む当サイト内すべてのコンテンツが最適化されており、スムーズで軽快な閲覧が可能です。

About

未来を先取りして、これからの広告・メディア業界を牽引していきたい

Tsugawa.TV

みなさん、こんにちは。広告・Web・メディアプロデューサーの Tsugawa.TV(ツガワ・ドット・ティービー) です。

このたびは、Tsugawa.TV に(少しでも)興味をお持ちいただき、また、このページにアクセスしていただきまして誠にありがとうございます。この「About」では、簡単な自己紹介と将来の展望や抱負などについて述べたいと思います。
(なお、詳しいサービスの内容はこちらのページをご覧ください。)

すべては綿密な準備からはじまる

モノを作るのに設計図が必要なように、優れたサービスの出発点には「綿密な準備」が大前提として求められると思います。ただ闇雲に結論を求めて突っ走るだけでは長いスパンでの安定性は確保できず、一過性の流行りのメディアとして消えていくことでしょう。Tsugawa.TV は、未来をしっかりと見据え、幅広い視野で核となる課題を発見しその本質を見極め、解決に向けた高品質で柔軟なアイデアやストーリー、ソリューションなどをスピーディかつ包括的に提供する体制を整えています。

最新の情報や技術を提供できるか

広告・イベントのことならTsugawa.TVへ

常日頃から新しいテクノロジや情報に目を向け、セミナーや発表会などに積極的に参加するなどして、自分自身の引き出しを増やす努力を惜しみません。古いやり方のみに頼ること無く、また、最新のメソッドにおごること無く、双方柔軟にミックス(メディアミックスならぬ新旧ミックス)し、グローバルな情報にオンデマンドに対応しながら、ジャスト・イン・タイムにパワフルかつ安心していただけるソリューションの提供に努めています。
カッティングエッジが常にベストであるとは限りませんが、多くの選択肢を持つことを心掛けることで、メディアや広告の世界標準を視界にとらえつつ、一歩先を行く競争力のあるアウトプットによりお客様の期待に応えたいと思います。

仕事をルーティーンにしない

いつも同じ解決法で物事にあたらないスピリット(精神)を大事にしています。クリエイティブの仕事はいつもクリエイティブとは限らず、同じことの繰り返し的作業が結構多いのです。「これはとりあえずこうしとけば安全パイ」が積み重なるところに創造性は決して生まれません。コピー&ペースト的なマニュアル化された目先の利益のみを追求するビジネスをやる気は毛頭ありません。常にチャレンジングでパッシブなワークフローで、お客様のニーズに的確に応えるとともに、ポジティブなハートで自己表現のフィールドを拡大できればと願っております。

オールラウンダーであるべき

広告やメディアを取り巻く環境は日々進化、多様化しており、メディアミックスとクリエイティブの企画力強化は避けて通ることはできません。弾力性のある市場細分化戦略が求められる現在の市場の中で、いかに効果的で突破力のあるメッセージを配信できるかということを念頭に、多彩なアイデアと施策をプロデュースしていくことが重要であると考えます。そのために、「生活者の視点」という原点に立ち返りつつ、あらゆる角度から枠組みにとらわれない分析と発想で広告とメディアを深化・拡張していきたいと思っております。

いかにして効果的な口コミへ繋げるか

紙面を大きくはみ出すプロモーションやクロスメディアで連動可能な斬新な切り口のコミュニケーション手法の開発にも力を入れていくことが重要だと考えます。好印象を与えつつもと競争力と突破力のある広告を開発・提供配信できるメディア戦略をブランド化してまいります。メリハリのあるヴィヴィッドなイメージとロジカルで効率的なコンテンツを各種媒体やスペースで表現し、次世代メディアのあり方を追求することで、真に価値あるオリジナリティを生み出し、ブランドとして頼れる一面と魅力をアピールできればと思います。企業の求める価値創出をいかにして実現するかを軸に、信頼され市場を動かすことのできる、プロフェッショナルでパワフルかつシャープなサービスの提供を目指しています。


好きなことば

「継続は力なり」(Continuance is Power.)

才能やお金では賄えないし買えない性質のモノ - 「続ける」ということの大切さを認識し、忍耐力と誠実さを持って様々な業務にあたる決意です。自分の守備範囲や観察力、可能性を広げるために、そして、経験と実践を柔軟に発揮できるよう、日々の努力を「継続」しています。

Mac使用歴・イラフォト実務歴20年だからできることもある

Tsugawa.TV - Work Space

Macユーザになったのは音楽がきっかけでした。キーボードのM1や01W(いずれもKORG社製)内蔵のシーケンサでMIDIをコントロールしていた私に革命を与えたのがMacintoshでした。当時MacでVisionというMIDIシーケンスソフトを走らせることはすばらしい経験であるとともに最高にクールでエキサイティングなものでした。やがて社会人になるとともに音楽から広告へとフィールドが変わりましたが、そこでもMacは私を待っていました。

Tsugawa.TV - MIDI Keyboard

Adobe社のIllustratorやPhotoshop、Flashなどのテクノロジは、クリエイティブの手助けになってきましたし、その進化の過程につき合うことで私自身も常にトレンドを感じることができたと思います。やがてWebやモバイルをはじめとするデジタルメディア革命が起こりましたが、常に新しいテクノロジを意識する姿勢を持っていましたので難なく対応することができました。平面、Web、スペース、プロダクツなど多様なシーンにおいて、様々な革新のプロセスを経験しているからこそ創造されるクリエイティブもあるのだと思います。今までの経験や研究を糧に更に創造性を高め、生活者にダイレクトに届くアグレッシブで先進的な次世代メディア戦略をモデル化したいと思っております。

遊び心と奉仕の気持ちを忘れない

Tsugawa.TV - オン・オフを問わず切磋琢磨

求められる役割は、素晴らしいソースコードを書くことでもなければ、少人数にしか理解できない芸術作品を描くことでもありません。Tsugawa.TV は、ますます高度化する現在の広告ビジネスやメディアシーンにおいて、目先のマーケティングや既存の価値観のみにとらわれることなく、クライアントと購買者の視点や意識に合った効果的かつ効率的なコミュニケーション手法で、真に優れたサービスと丁寧なソリューションを「愛と勇気と魂」を込めて制作・提供し続けたいと思っています。
グローバルなビジョンと感度の良いアンテナで、ユニークな発想に磨きをかけ、俊敏な機動力と地に脚を着けた確実性を持って感謝の気持ちを忘れずに日々邁進し続けたい所存です。「お客様の満足」こそが我々の最大の喜びであり、五感を鋭く研ぎ澄ましながら今日も明日も頼られる存在でいられるよう目一杯頑張ってまいります。みなさまからのご愛顧を賜りますよう心よりよろしくお願い申し上げます。

Tsugawa.TV

Advertising

Tsugawa.TVでは、当サイトへの広告掲出を幅広く募集しています。お気軽にお問合せください。

Learn More »

RSSを購読

Apple News Headlines

Apple, Mac, iPod, iPhone, iPadの最新ニュースはここでゲット!他には無いニュース満載です。

Read Difference »

Tsugawa.TV's Shop

Delivering exceptional experiences — 2019年のブレイク・アイテムを紹介!

Visit Our Shop »

Page Top▲