Top of page

本文スタート

In The News

intel%e3%80%812009%e5%b9%b47-9%e6%9c%88%e6%9c%9f%e6%b1%ba%e7%ae%97%e3%82%92%e7%99%ba%e8%a1%a8%ef%bc%9d%e6%b8%9b%e5%8f%8e%e6%b8%9b%e7%9b%8a%e3%82%82%e5%b8%82%e5%a0%b4%e4%ba%88%e6%83%b3%e3%82%92

Intel、2009年7-9月期決算を発表=減収減益も市場予想を上回る好決算

ネットブック向け「Atom」が牽引

半導体最大手Intelは10月13日(米国時間)、2009年第3四半期(7~9月期)決算を発表しました。

 

売上高は前年同期比8.1%減の93億8,900万ドル、純利益は同7.8%減の18億5,600万ドルとなって、前年同期比では減収減益だったものの、前期比ベースで売上高は17%増となり、市場予想平均の90億4,000万ドルを上回りました。また、1株利益も市場予想平均28セントを上回る33セントでした。
そのほか、営業利益は前年同期比16.8%減の26億ドル、粗利益率は同1.2ポイント減の57.6%となって、前期比で7ポイント上昇し予測を上回る結果になりました。

 

7~9月期はマイクロプロセッサの平均販売価格(ASP)は前期比でやや低下したものの、ネットブックの売れ行きが好調で、「Atom」の売上高が前期比で15%増となる4億1,500万ドルでした。

 

また、今後、MSの新OS「Windows 7」発売による買い替え需要が見込まれることから、Intelは第4四半期(10〜12月期)について、売上高は97〜105億ドル、粗利益率は59-〜65%と予想し、いずれも市場予想平均を上回る見通しを示しています。前年同期比ベースでの増収となれば5四半期ぶりということになります。

 

ポール・オッテリーニCEOは、

32nmプロセス製造技術に基づく次世代マイクロプロセッサにより、ハイエンドサーバ市場から、高性能および低電力プロセッサまで、新たな革新を生み出すことになるだろう

と述べました。

 

同日の好決算を受けて、同社株価は時間外取引で一時大きく(6%超)上昇しました。

Tech Newsトップへ戻る

この記事への コメント & トラックバック

スパム対策といたしまして、記事の投稿2週間後にコメント/トラックバックの受付を終了しています。

コメントに関する注意事項

*スパム対策といたしまして、記事の投稿2週間後にコメント/トラックバックの受付を終了しています。

*基本的にお気軽にコメントをお寄せください!様々な情報をみんなでシェアしましょう!

*ただし、Tsugawa.TV の判断でスパムや不正な内容を含むコメントなどは削除させていただく場合がございます。また、その判断の作業を一部自動化しているため、コメント投稿後サイト上に反映されるまでに若干時間がかかる場合もございます。あらかじめご了承のうえコメントをお寄せください。

*投稿したコメントを削除したい場合はこちらからご連絡ください。速やかに対応いたします。

*掲載されているコメントの内容についての責任は当サイト運営者にはございません。各自の責任でご判断ください。

*著作権絡み、他人の悪口やいやがらせ、プライバシーに関わるコメントはお控えください。コメントの匿名性は、民事上あるいは刑事上の責任を免ずるものではありませんので十分ご注意ください。

コメント記入欄に戻る ^^

[PR] iPhone Xs/Xs MAXを購入

RSSを購読

デル株式会社

Apple News Headlines

Apple, Mac, iPhone, iPad, iPod の最新ニュースはここでゲット!他には無いニュース満載です。

Read the Difference »

About Tsugawa.Tv

Tsugawa.Tvは、Apple、Tech、広告、デザイン、Webをはじめとする各種メディアのクリエイティヴ関連情報・アイデア・サービスの提供および共有を目指し、日々のニュースから身の回りの出来事まで、気ままに発信するニュース情報サイトです。「紙面を大きくはみ出す」ことと、「エレガントかつ斬新であり続ける」ことを基本姿勢に、プロフェッショナルで弾力性のあるサイト運営を心掛けています。

More Info »

Advertising

Tsugawa.Tvでは広告掲出を幅広く募集しています。お気軽にお問合せください。

Learn More »

Page Top▲