Top of page

テクノロジ・ニュース | Tsugawa.TV

本文スタート

RSS  Apple News

- The best way to approach the truth -
   テクノロジ・Web関連の最新ニュースはここでゲット!他には無いニュース満載です。

デル株式会社

  ■ Tsugawa.TV - 最新のTechニュースと細心の考察(Feel the truth that matters..)

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%80%81ie%e3%81%ae%e8%87%aa%e5%8b%95%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%923

日本マイクロソフト、IEの自動アップグレードを3月中旬より開始

日本マイクロソフトは3月6日、日本におけるInternet Explorer(IE)の自動アップグレードを3月中旬から開始すると発表した。

 

Windows Updateを有効にしているユーザが対象で、Windows 7/VistaはIE9に、Windows XPはIE8に自動更新されるが、ユーザ設定によるホームページや検索エンジン、デフォルトブラウザなどが変更されることはない。

 

マイクロソフトは自動アップグレードの理由として、「最新のWebブラウザを使うことで、Webそのものがより良く、また安全になる」とセキュリティやエクスペリエンスが向上することを挙げ、さらに、「HTML5をサポートするブラウザが増えることは、Web開発やオンラインビジネスにもメリットがある」としている。

 

なお、以前IE8やIE9の自動更新の際、インストールを拒否したユーザには自動アップグレードは適用されない。

ipa%e3%80%81%e5%81%bd%e3%82%bb%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e5%af%be%e7%ad%96%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%81%ae%e8%84%85%e5%a8%81%e3%81%8c%e6%8b%a1%e5%a4%a7%e3%81%a8%e6%b3%a8

IPA、偽セキュリティ対策ソフトの脅威が拡大と注意喚起

IPA(情報処理推進機構)は3月5日、「偽セキュリティ対策ソフト」型ウイルスに感染する被害が拡大しており、仮にウイルス対策ソフトを最新の状態で使用していても、感染被害に遭う可能性が高いとし、OSやアプリケーションを最新の状態に保つなどの対策を呼びかけた。

 

IPAによると、2012年に入って、「ウイルスに感染している」、「ハードディスク内にエラーが見つかりました」といった偽の警告画面を表示し、それらを解決するためとして有償版製品の購入を迫る、「偽セキュリティ対策ソフト」型ウイルスの相談・届出が多く寄せられており、2月は特に、感染被害に遭った利用者からの相談件数が増えたという。

 

攻撃手口の主流はメールの大量ばらまきからドライブ・バイ・ダウンロード攻撃に移行しており、ウェブサイトを閲覧しただけでウイルスに感染させられるため、OSだけでなくアプリケーションも常に最新の状態に保つ必要がある。

 

また、万が一ウイルスに感染した場合は、パソコンの初期化が推奨されるため、データのバックアップが必須であるとしている。

google%e3%80%812012%e5%b9%b4%e5%86%85%e3%81%ab%e3%82%82siri%e5%af%be%e6%8a%97%e9%9f%b3%e5%a3%b0%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%92%e3%83%ad%e3%83%bc

Google、2012年内にも“Siri”対抗音声アシスタントをローンチか

Google Assistant

AppleがiPhone 4Sの音声認識技術“Siri”を新型iPad 3やApple TVにも導入するのではないかと噂されるなか、GoogleのAndroidチームはAppleの動きに対抗すべく、「Google Assistant」と呼ばれる新サービスを2012年にも開始するようだと噂されている(TechCrunch)。Googleは昨年、極秘研究所Google Xで「Majel」と呼ばれる音声認識技術を開発中と報じられていたが、「Assistant」はGoogle Xで開発された技術では無いとされる。

 

「Assistant」はユーザ個人の属性や行動履歴に最適化されるのが特徴で、搭載される次世代検索エンジン“Do engine”は、単なる検索結果だけでなく、実生活に役立つ情報提供にフォーカスされるという。

 

また、Googleは新音声サービスのすべての要素をコントロールするとみられ、さらに、デベロッパにはAPIを提供して、同機能をアプリに組み込むことも可能になるようだ。

intel%e3%80%81%e6%ac%a1%e6%9c%9fcpu%e3%80%8civy-bridge%e3%80%8d%e6%8a%95%e5%85%a5%e6%99%82%e6%9c%9f%e3%81%af4%e6%9c%88%e6%9c%ab%ef%bc%9f

Intel、次期CPU「Ivy Bridge」投入時期は4月末?

あまり当てにならないDIGITIMESは3月3日、Intelの次期CPU「Ivy Bridge」について、4月末までには正式にアナウンスされる見通しだと報じた。

 

Intelにとって初の22nmチップとなる「Ivy Bridge」をめぐっては、今年4月上旬の投入が見込まれていたが、Intelの幹部は今週初め、「製造の過程で新たな工程が必要となった」ことにより、発売時期を8〜10週間ほど延期すると表明していた。

 

しかし、DIGITIMESの最新の情報によると、遅延は数週間程度に収まる見通しであり、チップの生産計画にも問題は生じていないとされる。

 

また、IntelはUltrabookやMacBook Air向けの超低電圧版(U-series)やスマートフォン向けチップ(Medfield)の生産割合を増加させており、通常版については、まずはハイエンドモデルが投入されるとみられるという。

 

ノートブックメーカーはIvy Bridge世代のUltrabook投入に注力するとみられており、早ければ5月にも第2世代Ultrabookが登場するとみられるとされ、価格は799〜899ドル程度からのスタートが見込まれている。

adobe%e3%80%81elements-10%e5%af%be%e8%b1%a1%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3%e9%96%8b%e5%a7%8b

Adobe、Elements 10対象のキャッシュバックキャンペーン開始

アドビ エレメンツ10 キャッシュバックキャンペーン

アドビシステムズは3月2日、「Photoshop Elements 10」「Premiere Elements 10」「Photoshop Elements 10 & Premiere Elements 10」を対象とした「アドビ エレメンツ10製品ファミリー 春の新生活応援 キャッシュバックキャンペーン」を開始した(特設サイト)。3月2日から5月6日の期間に対象製品を購入すると、最大4,000円をキャッシュバックする(申し込みは5月20日まで)。

 

なお、各製品とも日本語版が対象で、Mac App Storeでの購入やライセンス版・OEM版、中古品などは対象外となるので注意されたい(FAQサイト)。

ms%e3%80%81%e3%80%8cwindows-8%e3%80%8d%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e7%89%88%e3%81%ae%e6%8f%90%e4%be%9b%e3%82%92%e9%96%8b%e5%a7%8b

MS、「Windows 8」コンシューマプレビュー版の提供を開始

米Microsoftは2月29日(現地時間)、次期OS「Windows 8」のコンシューマプレビュー版の提供を開始した。サポートする言語は、英語、日本語、フランス語、ドイツ語、簡体字中国語で、同社Webサイトからダウンロードできる。

 

「Windows 8」の特徴として、タッチインターフェイスのMetro UIならびにMetroスタイルアプリ、次期ブラウザInternet Explorer 10ベータ版(Preview 5)の搭載、ARMアーキテクチャ対応などが挙げられる。また、「Windows Store」のベータ版が公開されておりMetroスタイルアプリを無償で利用できるほか、MicrosoftアカウントでログインすることによりPC設定やクラウドストレージなどの同期機能が利用できる。


Windows 8 Consumer Preview デモ

x86(32-bit)版とx64(64-bit)版が用意されており、システム要件はCPUが1GHz以上、メモリが1GB以上(x64版は2GB以上)、HDD空き容量が16GB(x64版は20GB以上)、グラフィックスカードがDirectX 9(WDDM 1.0)以上となっている。なお、MSはWindows 7ロゴの付いたデバイスについては「確実にサポートすることを目指している」としており、「Windows 7 ロゴ PC を使用するのが最適」と推奨している。

 

[Update] 公開初日に100万ダウンロードを超えたことが明らかとなった。

twitter%e3%80%81%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%81%a7%e5%ba%83%e5%91%8a%e3%82%92%e5%bc%b7%e5%8c%96

Twitter、公式モバイルアプリで広告を強化

米Twitterは2月28日(現地時間)、AppleのiPhoneやGoogleのAndroid端末向けに公開している公式アプリで、広告主からの「プロモツイート」(Promoted Tweets)をタイムラインに表示させると発表した。

 

すでに「Twitter for iPhone」ならびに「Twitter for Android」では、「プロモトレンド」や検索結果ページの「プロモツイート」、「プロモアカウント」は提供していたが、新たに「プロモツイート」を導入することで、Twitterエコシステムにおける広告強化につなげる狙いがある。

 

iPhone/Android版公式アプリの「プロモツイート」は、まずは広告主のアカウントをフォローするユーザに対してテスト的に実施される。

android%e7%ab%af%e6%9c%ab%e3%80%81%e6%af%8e%e6%97%a585%e4%b8%87%e5%8f%b0%e3%81%8c%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%99%e3%83%bc%e3%83%88

Android端末、毎日85万台がアクティベート

Android Stand

Googleは公式ブログにおいて、Android端末の1日のアクティベート数が85万件に達しており、前年比で250%以上の成長をみせていることを明らかとし、Androidエコシステムの成長と成果を数字として発表した。

 

これによると、これまでに発売されたAndroidを搭載する携帯およびタブレット端末は800機種以上であり、アクティベート累計数は3億台を突破したという。
また、Android Marketのアプリ数は昨年同期から3倍増となる45万超に達しており、アプリのダウンロード数は毎月10億回以上を数えるとされる。

 

Googleはスペイン・バルセロナで開催中のMobile World Congress 2012において、“Android Stand”を設営し、100機種以上のAndroid端末を展示している。

intel%e5%b9%b9%e9%83%a8%e3%80%81%e6%ac%a1%e6%9c%9f%e3%80%8civy-bridge%e3%80%8d%e6%8a%95%e5%85%a5%e3%81%ae%e5%85%88%e9%80%81%e3%82%8a%e3%82%92%e6%98%8e%e8%a8%80

Intel幹部、次期「Ivy Bridge」投入の先送りを明言

Ivy Bridge

Intelは次期「Ivy Bridge」(開発コード名)の投入を今年6月に先送りする方針を示した。

 

Intelの執行副社長であるショーン・マロニー氏がFinancial Times電子版に対して明らかにしたもので、当初の予定よりも次世代チップ発売を8〜10週間ほど遅らせる予定だとされる。

 

「Sandy Bridge」後継の第3世代コアiプロセッサ「Ivy Bridge」は、2011年後半に量産が開始され、遅くとも2012年春頃には搭載製品が発表される見込みだったが、「Sandy Bridge」の供給過剰による在庫問題が改めて浮き彫りとなった形だ。

 

Intelの広報担当者は、2012年第2四半期(4〜6月)の投入に変更は無いと述べている一方で、マロニー氏によれば、22nmプロセス製造の過程で新たな工程が必要となったことにより、発売時期を延期することになったという。

 

投入が遅れるのはモバイル版デュアルコアのみであり、デスクトップ版やモバイル版クアッドコアは影響を受けないとする情報もあったが、「Ivy Bridge」の全モデルが6月以降の出荷に先送りとなれば、コンピュータメーカー、とくに「Windows 8」投入時期と関係のないAppleに与える影響は大きそうだ。

hp%e3%80%81atom%e3%81%a8arm%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%aewindows-8%e6%90%ad%e8%bc%89%e3%82%bf%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%92%e9%96%8b%e7%99%ba%e4%b8%ad%e3%81%8b

HP、AtomとARMベースのWindows 8搭載タブレットを開発中か

HPはすでにMicrosoftの次期「Windows 8」を搭載するタブレット型端末投入を明らかにしていたが、情報筋によれば、プロセッサとして、Intel製Atom(Clover Trail)とQualcomm製ARMチップ(Snapdragon)の両方をテストしているとされる。

 

Intelが今年後半に投入する「Clover Trail」ベースのタブレットとして、HPはコンシューマー向けと法人向けの2機種を開発中であり、コンシューマーモデルはタブレットとノートパソコンの両機能を持ち合わせたハイブリッド型になるという。

 

また、DisplaySearchのアナリストRichard Shim氏は、HPが10.1インチ(解像度1,366×768)のディスプレイ搭載タブレットを開発中であり、今年7月に生産が開始される見込みだと指摘。

 

HPのメグ・ホイットマンCEOは以前、現状のタブレット市場について「Microsoftのような生産的なソフトウェアを走らすことができない」と述べていたが、ARM版「Windows 8」が「Office 15」をバンドルすることから、過去の失敗を教訓にして競争力の高い製品を投入できるか注目される。

Tech News ページナビゲーション(Since 2007)

*Apple Newsはこちらの専用ページに掲載しています。

Tsugawa.Tv

デル株式会社

[PR] iPhone Xs/Xs MAXを購入

RSSを購読

デル株式会社

Apple News Headlines

Apple, Mac, iPhone, iPad, iPod の最新ニュースはここでゲット!他には無いニュース満載です。

Read the Difference »

About Tsugawa.Tv

Tsugawa.Tvは、Apple、Tech、広告、デザイン、Webをはじめとする各種メディアのクリエイティヴ関連情報・アイデア・サービスの提供および共有を目指し、日々のニュースから身の回りの出来事まで、気ままに発信するニュース情報サイトです。「紙面を大きくはみ出す」ことと、「エレガントかつ斬新であり続ける」ことを基本姿勢に、プロフェッショナルで弾力性のあるサイト運営を心掛けています。

More Info »

Advertising

Tsugawa.Tvでは広告掲出を幅広く募集しています。お気軽にお問合せください。

Learn More »

Page Top▲